小林俊治ゼミOB会 稲花会

稲花会事務局からご案内 

2018年度 稲花会懇親会のご案内

2018年9月15日

 

恒例となりましたが、今年の稲花会懇親会開催のご案内をさせて頂きます。
昨年も小林先生を囲む稲花会懇親会を開催することができまして、
多くの稲花会会員の皆様に参加いただき、大盛況のうちに終えることができました。
今年は、先生が春の叙勲にて瑞宝中綬章を受章されるという、稲花会会員にとりましても
非常にうれしい出来事がございました。
今年の稲花会懇親会は、先生の叙勲のお祝いであるとともに平成最後の会となります。
より多くのOB・OGの有志者の方々にご参加いただく形で開催致したく存じます。

つきましては、以下の内容にて取り急ぎの概要をご連絡致しますの で、
ご都合が宜しければご参加頂ければ幸甚です。 

                                                  敬具

                記

1. 開催事項 稲花会(小林ゼミ OB・ OG会)懇親会

2. 日時:   2018年11月10日(土) 17時~

3. 場所:   新宿中村屋Granna(グランナ)

https://www.nakamuraya.co.jp/granna/)

 

 

          〒160-0022           東京都新宿区新宿三丁目26番13号           新宿中村屋ビル 8階           TEL: 03-3352-6167 4.ご出欠は稲花会Webサイト内に専用 ページ http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

2017年度 稲花会懇親会のご案内

2017年11月9日 

 

いよいよ今週末となりました稲花会につきまして、下記のとおりご案内(リマインド)をさせていただきます。

 

                記

 

日時:20171111日(土)1630受付開始、1700懇親会開始

 

場所:グッドモーニングカフェ 早稲田

        東京都新宿区西早稲田11912 大隈スクエアビル1

      電話: 03-5155-3385

   http://www.gmc-waseda.com/

 

会費: 5,000

 

出席予定者:45名(11/6現在)

 

二次会 20時~

場所:酒菜そうせき
    東京都新宿区喜久井町4-1 新宿印刷会館 2F
   電話:03-3207-3361

 

皆さんと早稲田の杜で小林先生を囲んで楽しい会にしたいと思います。

 

2017年度 稲花会懇親会のご案内(第2報)

2017年10月15日

 

すでにご案内させていただいておりますが、今年も小林先生よりご参加いただけるとの連絡をいただいておりまして、小林先生を囲んでの懇親会の開催となりますが、早いものであとひと月となりました。

今年の稲花会には小林ゼミが生んだシンガーソングライター、冨永裕輔さん(2006年卒)が出席される予定でミニライブを開催し生歌を披露していただきます。現在、冨永さんはラジオ番組のパーソナリティを務めたり福岡ソフトバンクホークスの和田毅投手の登場曲を作詞作曲されたり、数々の音楽賞を受賞されるなど福岡県を代表するシンガーソングライターとして大活躍されています。

詳しくはこちら→ https://www.tominagayusuke.net/ 

今年は早稲田の杜でOB・OGの皆様と小林先生を囲んで、例年以上に盛り上がる稲花会になると思います。
場所と時間等詳細は、下記の通りです。

小林先生は今年も皆様との再会を大変楽しみにしておられますので、ご多用中とは存じますが、是非ご出席下さいますようお願い申し上げます。

会場の準備の関係上、10月31日(火)までに出欠のご連絡を頂戴できれば幸いです。   

                       記

1.稲花会懇親会

(1)日時  平成29年11月11日(土)17時から

(2)場所  グッドモーニングカフェ 早稲田
                東京都新宿区西早稲田1-9-12 大隈スクエアビル1F
            TEL: 03-5155-3385

(3)会費  4,000円~5,000円程度(出席人数決まり次第確定)

 

 

2.出欠のご連絡

稲花会Webサイト内の回答フォームから、必要事項の入力をお願いします。
http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

 

2017年度 稲花会懇親会のご案内

2017年8月27日

 

小林先生退官後に現役生のいない稲花会の懇親会は、7回開催されました。

 昨年も、小林先生を囲む稲花会を開催することができ、多くの稲花会会員の皆様の参加もあり大盛況のうちに終わりました。

 今年も先生にご参加いただけるとのことですので、小林先生を囲む稲花会をグッドモーニングカフェにて開催することになりました

   できるだけ多くの皆様にご参加いただければ幸甚です。

 

 

 

日時: 2017年11月11日(土) 16時もしくは17時~

 

場所: グッドモーニングカフェ 早稲田

           東京都新宿区西早稲田1-9-12 大隈スクエアビル1F

     TEL: 03-5155-3385

 

          

 

 

出欠のご連絡

稲花会Webサイト内の回答フォームから、必要事項の入力をお願いします。
http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html
(名簿を都度更新しますので、お手数ですが「欠席される方も」必要事項を

ご入力ください。OB・OGの皆様のご近況やご欠席者からのコメントを

小林先生はとても楽しみにされています。)

 

2016年度 稲花会懇親会のご案内

2016年9月29日

 

 小林先生退官後に現役生のいない稲花会の懇親会は、6回開催されました。

 昨年も、小林先生を囲む稲花会を開催することができ、多くの稲花会会員の皆様の参加もあり大盛況のうちに終わりました。

 今年も先生にご参加いただけるとのことですので、小林先生を囲む稲花会を新宿中村屋本店にて開催することになりました

   できるだけ多くの皆様にご参加いただければ幸甚です。

 

 

 

日時: 2016年11月12日(土) 17時~

            

場所: 新宿中村屋本店 8階Granna

     〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-13

     Tel :03-3352-6163

 

                

 

会費: 1999年卒以上 5,000円

     2000年卒以上 4,000円

 


出欠のご連絡

稲花会Webサイト内の回答フォームから、必要事項の入力をお願いします。
http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html
(名簿を都度更新しますので、お手数ですが「欠席される方も」必要事項を

ご入力ください。OB・OGの皆様のご近況やご欠席者からのコメントを

小林先生はとても楽しみにされています。)


 

2015年度 稲花会懇親会のご案内

 

2015年11月10日

 

 いよいよ今週末となりました稲花会につきまして、再度ご案内をさせていただきます。

 

 現在までのところ46名のOB・OGの皆様がご参加の予定です。小林先生は、「皆さんとお会いし、お話ができたら幸せです。」と、とても楽しみにされているご様子です。

 

 まだ参加受付可能ですので、ご都合のつく方はぜひご出席ください。
http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

 

                記

 

日時:平成271114日(土)1800受付開始、1830懇親会開始

 

場所:大隈会館(301302303会議室)

   東京都新宿区戸塚町1-104

 

会費:1999年卒以上 6,500

   2000年卒以下 4,000

 

出席予定者:46名(11/10時点)

 ※出欠リストは会員名簿・会計ページにございます。

 

皆さんと小林先生を囲んで楽しい会にしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

                             以上

 

2015年度 稲花会懇親会のご案内

2015年8月19日

 

 小林先生退官後に現役生のいない稲花会の懇親会は、5回開催されました。

 昨年も、小林先生を囲む稲花会を開催することができ、多くの稲花会会員の皆様の参加もあり大盛況のうちに終わりました。

 今年も先生にご参加いただけるとのことですので、小林先生を囲む稲花会をさくねん年に引き続いて大隈会館にて開催することになりました

   できるだけ多くの皆様にご参加いただければ幸甚です。

 

 

 

日時: 2015年11月14日(土) 18時半~

            (受け付けは、18時~)

 

場所: 「大隈会館」 
      東京都新宿区戸塚町1-104 

     TEL:03-5286-1900

会費  5,000円~7,000円程度で年代で傾斜配分を実施 
     ※参加人数の目途がつきましたら再度ご案内いたします

出欠のご連絡

稲花会Webサイト内の回答フォームから、必要事項の入力をお願いします。
http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html
(名簿を都度更新しますので、お手数ですが「欠席される方も」必要事項を

ご入力ください。OB・OGの皆様のご近況やご欠席者からのコメントを

小林先生はとても楽しみにされています。)

 

2014年度 稲花会懇親会のご案内(第3報)

平成26年10月27日

いよいよ再来週の開催となりました11月8日(土)の稲花会につきまして
再度ご案内させていただきます。

現在までのところ53名のOB・OGの皆様がご参加の予定です。小林先生は、当日に向けて毎日リハビリに励まれ、とても楽しみにされているご様子です。

まだ参加受付可能ですので、ご都合のつく方はぜひご出席ください。
http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

それから、今回は参加者同士の交流を促すためにゲームを企画しています。
その景品として、OB・OGの皆様から会社の販促品やノベルティ(宣材)等のご提供を募っています。もし、何か提供可能な品物がございましたら、企画担当の城間さんまでご連絡ください。ご欠席の方からのご提供も大歓迎です!
また、出席者の皆様にはゲームに必要な簡単な「事前アンケート」を事務局(94赤池)より送付させていただきますのでご協力お願いいたします。

          <稲花会概要>

日時: 平成26年11月8日(土)17:00開始
場所: 大隈会館 3階(301.302.303)
         東京都新宿区戸塚町1-104 TEL:03-5286-1900
会費: 1999年卒以上 6,500円
     2000年卒以下 5,000円

                                           以上

2014年度稲花会懇親会開催のお知らせ

2014年9月10日

 

 2014年度の稲花会懇親会がすでにご案内させていただいていますように11月8日に開催される予定です。

 

 前回のご案内後、事務局メンバーで今年の懇親会について、再検討の打合せを行い、割高感のあった会費を下げるため、会場をリーガロイヤルホテルより大隈会館へ変更とすることにいたしました。

 また、2000年卒以降の若い世代の出席率が低いため、会費の傾斜配分により若手の負担を軽減することや、企画内容の工夫により、参加OB・OG同士の多世代間の交流をスムーズにできるようにすることを考えております。

 昨年は、先生が重度の脳梗塞から長期のリハビリを経てご快復されたばかりの開催で、約50名の方が集まりました。(全40期のOB・OG総数:718名)
闘病生活のお話など、在学時と変わらない小林先生節の楽しいお話を聞くことができました。(実は奇跡的な生還だったそうです。「パジャマ」のお話がとても印象的でした。)
小林先生は今年の9月15日で75歳になられます。稲花会懇親会は、先生の元気の源ですので、一人でも多くのOB・OGの皆さまにご参加いただきたいと思います。今年も早稲田の杜で小林先生を囲んで語り合い、楽しみましょう!!

                    記

1.開催事項    稲花会(小林俊治ゼミOB・OG会)懇親会

2.日時      平成26年11月8日(土)17:00開始

3.場所      「大隈会館」 ★変更★
       東京都新宿区戸塚町1-104 TEL:03-5286-1900

4.会費      5,000円~7,000円程度で年代で傾斜配分を実施 ★変更★
          (→2000年卒以降は、5,000円で設定の予定)
         ※参加人数の目途がつきましたら再度ご案内いたします

5.お申込み〆切  平成26年9月25日(木)

6.出欠のご連絡

 稲花会Webサイト内の回答フォームから、必要事項の入力をお願いします。
 http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html
 (名簿を都度更新しますので、お手数ですが「欠席される方も」必要事項を
  ご入力ください。OB・OGの皆様のご近況やご欠席者からのコメントを
  小林先生はとても楽しみにされています。)

 

<追伸>
   稲花会Webサイトの維持・運営の為、年間45,000円の費用がかかっておりま 

 す。懇親会当日に募金箱を設置する予定ですが、当日欠席の方、海外に赴任 

 されている方も募金に参加できるようにしたいと思います。
 ご賛同いただける方はその旨をフォームからご連絡いただけると幸いです。
 (詳細は別途ご連絡します)                         
           
                                            以上

  

2014年度稲花会懇親会開催のお知らせ

2014年7月25日

 

   小林先生退官後に現役生のいない稲花会の懇親会は、4回開催されました。

 

 昨年は、小林先生が病気より回復され2年ぶりに小林先生を囲む稲花会を開催することができました。今年もご参加いただけるとのことですので、小林先生を囲む稲花会を昨年に引き続いてリーガロイヤルホテル東京にて開催することになりました。

 

 できるだけ多くの皆様にご参加いただければ幸甚です。

 

 

 

日時: 2014年11月8日(土) 17時~

            (受け付けは、16時半~)

 

場所: リーガロイヤルホテル東京

     〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1-104-19

     Tel :03-5285-1121

 

 

会費: 7,500円前後を予定しております。

 

申込:  会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出欠のご  

     連絡を9月30日(火)までに、http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

     よりご連絡いただけますようお願い致します。

 

※ 事務局からのお願い

 来年以降事務局よりご案内等を行うため、同窓会への出席・欠席にかかわらず、お願い致します。

 

 

 

2013年度稲花会懇親会のお知らせ

2013年10月6日

 

  2013年度の稲花会懇親会が、すでにご案内しておりますように、11月9日(土)17時よりリーガロイヤルホテル東京にて行われます。

 

 現在、43名のゼミOB・OGの方々に参加のお申込をいただいております。

 小林先生もゼミOB・OGの皆さんとお会いできるのを楽しみにしておられますので、都合が付くようでしたらぜひ先生やゼミの仲間に会いにいらしていただきたく存じます。

 

 会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出欠のご連絡を11月1日(金)までに、http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html よりご連絡いただけますようお願い致します。

 なお、出欠状況やご返信いただきました方の近況報告等を会員専用ページに掲載しております。

 

※ 事務局からのお願い

 来年以降事務局よりご案内等を行うため、同窓会への出席・欠席にかかわらず、ご返信いただけますようお願い致します。

以上

 

 

2013年度稲花会懇親会開催のお知らせ

2013年7月25日

 

   小林先生退官後に現役生のいない稲花会の懇親会は、3回開催されました。

 

 昨年は、小林先生が病気療養中でご欠席になられ、小林先生のご快気を祈る会として開催されましたが、今年はご参加いただけるとのうれしい連絡をいただきましたので、 OB・OGの有志者を中心に2年ぶりに小林先生を囲む稲花会を開催できる運びとなりました。

 

 できるだけ多くの皆様にご参加いただければ幸甚です。

 

 

 

日時: 2013年11月9日(土) 17時~

            (受け付けは、16時半~)

 

場所: リーガロイヤルホテル東京

     〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1-104-19

     Tel :03-5285-1121

 

 

会費: 7,500円

 

申込:  会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出欠のご  

     連絡を9月16日(月)までに、http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

     よりご連絡いただけますようお願い致します。

 

※ 事務局からのお願い

 来年以降事務局よりご案内等を行うため、同窓会への出席・欠席にかかわらず、お願い致します。

                                                        

 

2012年度稲花会懇親会開催のお知らせ

2012年8月6日

 

   昨年・一昨年と小林先生退官後に開催されました稲花会の懇親会は大盛況のうちに終わりました。

せっかく先生のもとで繋がったゼミ生の絆を今後も繋いでいきたいと考え、 OB・OGの有志者を中心に今年も小林先生を囲む稲花会を昨年に引き続いてリーガロイヤルホテル東京にて開催することになりました。

 できるだけ多くの皆様にご参加いただければ幸甚です。

 

 

 

日時: 2012年11月10日(土) 17時~

            (受け付けは、16時半~)

 

場所: リーガロイヤルホテル東京

     〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1-104-19

     Tel :03-5285-1121

 

 

会費: 7,000円

 

申込:  会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出欠のご  

     連絡を9月16日(日)までに、http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

     よりご連絡いただけますようお願い致します。

 

※ 事務局からのお願い

 来年以降事務局よりご案内等を行うため、同窓会への出席・欠席にかかわらず、お願い致します。                                                  

 

 

2011年度稲花会懇親会のお知らせ

2011年10月8日

 

  2011年度の稲花会懇親会が、すでにご案内しておりますように、11月12日(土)17時よりリーガロイヤルホテル東京にて行われます。

 

 現在、56名のゼミOB・OGの方々に参加のお申込をいただいております。

 小林先生もゼミOB・OGの皆さんとお会いできるのを楽しみにしておられますので、都合が付くようでしたらぜひ先生やゼミの仲間に会いにいらしていただきたく存じます。

 

 会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出欠のご連絡を10月31日(月)までに、http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html よりご連絡いただけますようお願い致します。

 なお、出欠状況やご返信いただきました方の近況報告等を会員専用ページに掲載しております。

 

※ 事務局からのお願い

 来年以降事務局よりご案内等を行うため、同窓会への出席・欠席にかかわらず、ご返信いただけますようお願い致します。

以上

 

2011年度稲花会懇親会開催時間・場所決定のお知らせ

2011年9月4日

 

  2011年度の稲花会懇親会の時間・場所が決定しましたので、ご案内致します。今年の稲花会はぜひ早稲田大学近辺でということで、リーガロイヤルホテル東京で行うこととなりました。

 

 

日時: 2011年11月12日(土) 17時~

            (受け付けは、16時半~)

 

場所: リーガロイヤルホテル東京

     〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1-104-19

     Tel :03-5285-1121

 

 

会費: 7,000円

 

申込:  会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出欠のご  

     連絡を9月16日(金)までに、http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

     よりご連絡いただけますようお願い致します。

                                                        以上

 

2011年度稲花会懇親会開催日程のお知らせ

                         2011年7月18日

 

 昨年の先生退官後初めて開催された稲花会の懇親会も大盛況のうちに終わりました。せっかく先生のもとで繋がったゼミ生の絆を今後も繋いでいきたいと考え、 OB・OGの有志者を中心に今年も小林先生を囲む稲花会を開催致したく考えております。

 できるだけ多くの皆様にご参加いただけると幸甚です。

 

 

日時: 2011年11月12日(土) 17時~

 

場所: 早稲田大学近辺

     ※詳細情報は、後日改めてご案内致します。

 

会費: 7,000円程度

 

申込:  会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出席・欠  

    席にかかわらず、8月31日(水)までに、こちらよりご連絡いただけますよ

    うお願い致します。

 

※ 事務局からのお願い

 来年以降事務局よりご案内等を行うため、同窓会への出席・欠席にかかわらず、お願い致します。

                                                        以上

 

最終講義から1年

2011年1月25日

 

 小林俊治先生の最終講義から、今日でちょうど1年経ちました。

 最終講義は、11号館5階の大教室で午前10時40分より行われました。通常講義も兼ねていたため、小林ゼミの卒業生、大学関係者、学生たちで大教室はいっぱいでした。

                    

 久しぶりに聴く小林先生の講義は、昔と変わらない懐かしいもので、あっという間の1時間半でした。 [最終講義のレジュメ]

            

 小林先生の講義に続いて、恩蔵直人商学部長からご挨拶があり、最後に花束の贈呈が行われて、名残惜しまれながら最終講義は終了しました。

             

 最終講義のあとは、小林先生を慕う多くの人が参加して懇親会が行われました。

                 

 1年前の出来事ですが、昨日のことのように思い出しました。小林先生、改めまして、長きに渡りお疲れ様でした。 

 

2010年度稲花会懇親会のお知らせ

                         2010年10月29日

 

  2010年度の稲花会懇親会が、すでにご案内しておりますように、11月13日(土)17時より新宿中村屋本店にて行われます。

 

 現在、78名のゼミOB・OGの方々に参加のお申込をいただいております。

 小林先生もゼミOB・OGの皆さんとお会いできるのを楽しみにしておられますので、都合が付くようでしたらぜひ先生やゼミの仲間に会いにいらしていただきたく存じます。

 なお、出欠状況やご返信いただきました方の近況報告等を会員専用ページに掲載しております。

 

※ 事務局からのお願い

 来年以降事務局よりご案内等を行うため、同窓会への出席・欠席にかかわらず、http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html へご返信いただけますようお願い致します。

以上

 

 

日本取締役協会HPに寄稿

2010年8月9日

 

 小林先生が委員を務めておられる日本取締役協会のホームページ上に先生が寄稿された文章が掲載されております。(日本取締役協会 コラム「コーポレート・ガバナンスの最前線」にて執筆。その全文を保存資料用として転載させていただきました。)

 

        『企業の人倫的ガバナンスのすすめ』

 

 今日の日本の企業社会は、企業倫理を重視する企業人と企業倫理を軽視する企業人とに分けられる。一方では、純粋に企業倫理の進歩のために努力している企業人も少なからずおり、またビジネスと社会改革とを結び付けるという社会企業家のような利他主義的な人たちも出現してきている。だが、他方では、自己の栄達や金儲けのためには、手段を選ばない企業人も依然として多い。

 

 そして、すこしでも利益追求の手綱を緩めると、国際競争に負けてしまうという「脅し文句」が声高に言われる。その結果、企業が栄え、まじめではあるけれど、特別の才能のない社員の給与や労働時間などが悪化するという状況が生じる。また、家庭では、親殺しや子殺しが頻発している。こうした日本の不安な社会状況は、共同印刷争議などの労働争議が多発し、「黄金王」安田善次郎のテロ事件が起きた関東大震災(1923年、大正12年)前後から昭和12,年ごろの時代と似ているといえる。

 

 それでは、いかにして、だれにとっても働くに値する企業を創っていくか。またいかにして、投資家が投資するに値する企業ガバナンスを構築していくべきか。

 

 そこで、きわめて参考になるのは、1960年(昭和35年)に死去した哲学者、和辻哲郎の人倫的経済組織論である。孟子(朋友信アリなどの五倫)やヘーゲルなどにより主張された「人倫」(Sittlichkeit)とは、要約すれば、人と人とのあるべき関係であり、人間は人と人との関係においてはじめて本来の人間になるということである。(倫には「ことわり」とか朋、仲間の意味がある。)すなわち、和辻の有名な人間を間柄的存在としてのとらえる人間観である。したがって、人倫とは、主観的な個人と関わるところの単なる倫理とか道徳とは区別されるべき概念である。

 

 この和辻の共同体志向の思想は、もともと日本の国家としての特質を解明しようとしたものであるが、戦前・戦後にわたって刊行された『倫理学』(1937年、昭和12年--昭和24年、最新版は岩波文庫で入手可能)のなかで主張されており、平たく言えば、個の自律も大事であるが、個の自律のあとには、その個を否定して、より高く位置する共同体、最終的には国家への貢献が大事であるというものである。(なお、和辻のこの国家思想は、戦後には超国家主義を煽ったと批判されたが、戦後版では、国家は、国家をこえた国際社会、人倫的な世界的国家の一員であるべきことの重要性が付け加えられた。)

 

 和辻は、めざすべき人倫的組織としての国家は、まず「家族」から構成され、それが「親族」、「地縁共同体」へと広がり、さらには「経済的組織」、「文化共同体」、「民族」そして最後には「国家」にいたるのである。また経済行為と人倫との関係は、次のように説明される。すなわち、労働者が他の欲望充足物を買うために、自らの労働を商品として売り、雇い主はそれを商品として買う。しかし、そのような非人倫的関係がある一方で、「それによってこの労働者が女房子のために働いているという事実は消滅しはしない。彼は欲望充足を媒介として家族という人倫の実現を目ざしている」と解釈されるのである。

 

 和辻は、また、「財が人々を結びつけるのは、人間の労働を凝結せしめるものとして、どこにおいてもその労働に相当するだけの奉仕をなしえるからである」と主張する。たとえば、ポストコロニアル(植民地主義以後)の現代では、アフリカの人々と日本人は、双方の意思により、財を媒介として人倫的関係をもてるのである。最近における、コーヒーのフェア・トレードなどもその例であろう。

 

 日本の取締役会にも、人種・国籍を問わず他者を尊重する人倫的価値観が必要である。そして「打算社会の根本態度は万人の万人における無限の不信頼である」から、取締役会が損益計算書のみを重視する打算的ボードであってはならない。

 

 結局、企業のガバナンスとは、企業の責任者自身が欲望人(ヘーゲル)や経済人から脱皮し、和辻の幅広い知識などを重視した大正教養主義から生まれた人倫的立場に立って、利他主義的決定を下し、それが実施されているかをチェックし、実施されていなければ、電光石火のスピードで実行させることにつきる。そういえば、最近、大学でも、国際教養学部の開設などというように、再び「教養」を重視しはじめ、大型書店では「教養書コーナー」を設けているところもある。これも企業を取り巻く環境の変化のひとつである。

 

2010年度稲花会懇親会開催時間・場所決定のお知らせ

                         2010年8月4日

 

 2010年度の稲花会懇親会の時間・場所が決定しましたので、ご案内致します。今年は、早稲田大学創立125周年にあたるため、早稲田大学近辺は予約が難しく、小林先生がよくご利用になられていらっしゃいます新宿中村屋本店で行うこととなりました。

 

 

日時: 2010年11月13日(土) 17時~

 

場所: 新宿中村屋本店 3階レガル

     〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-13

     Tel :03-3352-6163

                

 

会費: 6,000円

 

申込:  会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出欠のご  

     連絡を8月31日(火)までに、http://www.tokakai-kobayashi.jp/entry.html

     よりご連絡いただけますようお願い致します。

                                                        以上

 

2010年度稲花会懇親会開催日程のお知らせ

                         2010年7月22日

 

 昨年のOB・OG会も盛況に終わり、先生も昨年度に退官されましたが、せっかく先生のもとで繋がったゼミ生の絆を今後も繋いでいきたいと考え、 OB・OGの有志者を中心に今年も小林先生を囲む稲花会を開催致したく考えております。

 できるだけ多くの皆様にご参加いただけると幸甚です。

 

 

日時: 2010年11月13日(土) 17時~

 

場所: 早稲田大学近辺

     ※詳細情報は、後日改めてご案内致します。

 

会費: 7,000円程度

 

申込:  会場の収容人員との関係から、事前に参加人員を把握したく、出席の 

     方は8月31日(火)までに、こちらよりご連絡いただけますようお願い

            致します。

                                                        以上

 

ホームページ開設のお知らせ 

2010年7月20日

 

 稲花会の活動を活発化し、同窓生相互の親睦や交流を深めるために、稲花会のホームページを開設することになりました。

 このホームページを通して、稲花会の活動状況や小林先生の近況などを、皆様にお知らせしていく予定でおります。

 皆様のご愛顧を賜りたく、どうぞよろしくお願い致します。